2020年5月29日 今日のパスタは【ベーコンのトマトソースパスタ】です。
 おはようございます。今日のパスタは【ベーコンのトマトソースパスタ】です。

 サラリーマン川柳の順位が発表されました。募集期間は2019年9月から10月だったのでコロナウィルスを題材にした作品はありません。例えば「我が家では 最強スクラム 妻・娘」などと当時、話題になったラグビーに見立てた作品があります。

 俳句は近現代になると違ってくるのですが、基本的に季語などを入れなければなりません。

 しかし川柳は五・七・五以外に制約がないのが特徴です。創作活動は気晴らしになるだけでなく、立派な文化活動。川柳も俳句も差異があるだけで、文化の優劣はありません。

 文化は精神的余裕があるときに育まれるもの。緊急事態宣言が解除されてもしばらくはテレワークが続くでしょう。テレワークで職場と時間の境界が曖昧になると、余裕が失われがち。

 文化を生み出すような心の余裕を持ちたいですね!

2020年5月28日 今日のパスタは【エビのクリームパスタ】です。
 おはようございます。今日のパスタは【エビのクリームパスタ】です。

 嫉妬、劣等感。これらの感情には否定的な印象がつきまといます。例えば嫉妬で仕事が手につかなる、人間関係を壊すなどがあげられるでしょう。キリスト教では七大罪の一つに数えられて、映画やアニメで取り扱われています。

 理性的な判断力を失って、イジメの問題に発展することも少なくありません。

 特にSNSなどのインターネット上では顔が見えない分、エスカレートしがち。

 もちろん他人と比較しないのも一つの手ですが、嫉妬心、劣等感をうまく飼い馴らせば、向上心につながるのです(斉藤茂太『すべてを投げ出したくなったら読む本』集英社)。

 加えて負の感情を無理に抑えつけては精神衛生上、好ましくないでしょう。

 

 現にアルフレッド・アドラーも劣等感に対して、否定も肯定もしていません。自分を受け入れ、劣等感をどのように有益な方向へと向かわせるかが重要だと言います

 劣等感や嫉妬を理性的に解決していきたいですね。

2020年5月27日 今日のパスタは【キノコとネギの和風パスタ】です
 おはようございます。今日のパスタは【キノコとネギの和風パスタ】です。

 早いもので五月も終わり、六月に入ろうとしています。梅雨の時期以降は扇風機からエアコンに変わります。

 ダイキンによれば、エアコンの問い合わせが増える時期は七月。いざ使おうとスイッチを点けると不具合が見つかるのだろうと推察しています

 ダイキンのホームページでは正しい試運転の手順が載っています:

(1)運転モードを「冷房」に、温度を最低温度(16~18度)に設定し、10分程度運転しましょう

(2)冷風がきちんと出ているか、異常を示すランプが点滅していないかをご確認ください

(3)さらに30分程度運転し、室内機から水漏れがないかをご確認ください

(4)異臭や異音がないかご確認ください

 一部機種には試運転モードがありますので、ご使用の機種をご確認ください。

 以上はエアコン本体の確認方法ですが、三菱電機は「電源プラグやコンセントに、がたつき、ゆるみ、変色やほこりの付着はありませんか」とコンセント周りの確認方法も載せています。

 エアコンに限らず電化製品全般に言えることですが、コンセントやケーブルに異常があると、火災の原因になります。

 併せてご確認を!

2020年5月26日 今日のパスタは【バジルベーコンパスタ】です。
 おはようございます。今日のパスタは【バジルベーコンパスタ】です。

 皆様、お疲れさまでした。緊急事態宣言が解除されました。図書館、博物館、美術館なども随時、再開していくでしょう。巣篭もりで生活が一変し、多くの人がストレスが溜まったのではないかと思います。

 確かに新型コロナウィルスの感染が発覚した人は減少傾向にあります。もちろん、地元の経済活動もあり、不要不急の外出を控えるのは難しいかもしれません。

 しかし、一方で新型コロナウィルスの新薬がまだ開発されていないことも事実。加えて、韓国では一時、抑え込めていたにもかかわらず、再流行しました

 つまり自粛か外出かの二者択一ではなく、落とし所を模索する必要がありそうです。例えば、映画館では席を開けてチケットを発行するなど、対策を講じているところもあります。

 他にも図書館ではオンラインで予約ができます。本をカウンターで受け取ったらすぐに帰宅することなどが挙げられるでしょう。

 また、帰宅したら手洗い・うがいは新型コロナウィルスに限らず全ての感染症対策の基本。新型コロナウィルスが収束しても心がけたいですね!

2020年5月25日 今日のパスタは【鶏肉の明太子パスタ】です。
 おはようございます。今日のパスタは【鶏肉の明太子パスタ】です。

 プロレスラーの木村花さんが22歳で夭逝し、海外メディアでも大きく取り上げています。SNSでの誹謗中傷が原因で、手首を切ったとのこと。

 嫌なら見るな等とよく言います。確かにそれも一つの手ですが、SNSを仕事の一環で使っていると、どうしても見ざるを得ません。

 本来なら誹謗中傷がない状態が最高なのですが、理想論に過ぎません。その理想に近づけていくには、下記のことを行なう必要がありそうです

・見かけた人:SNSの運営元に通報する。例えばTwitter、Facebookともにクリック数回で誹謗中傷を通報できます。

・被害者:断固として法的措置を取る。法的措置は名誉毀損になります。そのためには下記の点が重要となります。

①証拠集め

②弁護士へ相談

③警察へ相談

 日本人はできるだけ面倒事を嫌いますが、平穏に暮らす権利があります。しかし、誹謗中傷をそのままにしておくと、インターネットの空間は誹謗中傷で溢れることになります。

 そのような空間にしないためにも、毅然として対応し続けていかなければならないのです。